【うたプリASAS】来栖翔ルートの感想

最後のトリは翔ちゃんだよ。クリアするのがもったいなくて、1日一章ペースでゆっくりやった。


忙しいくらい仕事がもらえて順調な翔ちゃん・・・ヨカッタネ、ヨカッタネ!

過去に心臓病煩ってた人にバンジージャンプを強要する無茶ぶり、とってもうたぷりっぽーい。Debutだったらどうせ怪我するんだろうなって予想できるけど、このASASなら怪我なんかしないはず! しかも、翔ちゃんはやる気。

「オレの相棒」って名称いい。男気翔ちゃん特権。翔春キュンキュンする。

机に向かって曲つくるプリンスいい。仕事してるプリンスいいよ~~~。
オフ=二人で曲作りな流れいいよ。お部屋でイチャイチャして、取ってつけたように音ゲーが始まるより、きちんと曲に対して前向きに取り組んでる描写があってからの音ゲー、いいよ!ゲームっぽくて(PSPのゲームだよ)

「ダメな所でさえ愛おしいよ」って翔ちゃんがいってくれた!来栖さんかっけー。彼女コレクションな携帯画像フォルダのやりとりとかほのぼのする。

寝顔とられてる?作曲一生懸命でねてしまったの?それとも同衾のはての写真なの??………どうなの?

翔春健全で可愛いよ。青春ジュブナイル小説の健全さ。ラノベじゃなくてジュブナイル。

高級料理フルコースより、ファミレスでハンバーグとかラーメンとかを幸せそうに二人で食べてて。個人的にメモリアルにあった、嶺ちゃんとラーメン食べにいってる翔ちゃんを絵で見たいのでピクシブに期待しよう。

薫くん登場。名前だけじゃなくて立ち絵アリでちゃんと喋った。結構喋ってる! 薫くんのやりとりでこの章終わ…、まさか? あ、よかった次のシーンも有った。でも7割ぐらい薫くんで場をもたせた。薫の彼女は年上のおねーさんという脳内設定。

そういえばプリン好きだって、トレーディングカードか何かの裏に書いてあった。

高級そうなレストランでソフトドリンクで済ます。この二人をみまもる従業員になりたい。バックヤードで「あそこの席の二人カワイ~~」って話題にして皿下げに行きたい。

フランス語のメニュー読めない件も可愛い。このルートの春歌ちゃん、もりもりご飯食べてて好感度高い(トキヤルートでは絶対に見れない光景)

トライアングル3人でお仕事楽しそう。昔に比べてやりとりが仲良しさんですよね。うん、うん。

自己評価がだんだん低くなってるヒロイン。こうしないと何もストーリー展開しないしね…。どうにかして凹ませないとね……。唯一のマイナス思考ヒロインルートだったかな? ASAS翔ちゃんルートの1章分は薫くんで構成されてる。メモリアルも薫成分多い。

いきなりヒロイン凹む→別れ話→薫の助言→お互いの気持ちの正直になる→ハッピーエンドが、1章分で展開されるので展開が早い早い。もうこの二人学園からの付き合いなんだったら、こんなくだらないことで関係性が揺るがないで欲しいとおもわなくもない。おもわなくも……ない。

そんなかんたんに信頼が崩れてほしくない。それを見越しての翔ちゃんの発言だったけど、RepeatSSDebutAS(?)と4作あったあとにこの展開は茶番だったね。

前半スチルもエピソードもがんばってたのに3章部分だけがちょっと残念。とくにもう何も起こらない日常でいいよ。むりやりネガティブな展開持って来るよりは…何も起きないほうがいいな。でもそれじゃ話にならないんだ、わかる。

「私といるときは普通の男の子でいてね」翔ちゃんももっと立派になってからプロポーズするって言ってた。

Bルートの方の翔ちゃんがチャレンジしてて驚きました。それでも他のルートに比べたら普通だったけど。

背景の電気が消えてる感じ、おやおや? 翔ちゃん、まず電気つけよう!電気。


章タイトルが等身大で気取ってなくてよかった。タイトルと内容が予想できた。

あと、薫くんが出てきてくれて嬉しかった。久々にみた。来栖兄弟のやりとりが久々。いつものルートならこの助言ポジションが四ノ宮さんなんだろうなって思いながら…。

そういやボイスONOFFのところにも薫くんが居て、これネタバレになっちゃいますね(全ルート終わってから気がついたけど)

メモリアルで那月が「七海さん」って言ってたんだけど「ハルちゃん」じゃないの?ん?七海さんって呼ぶのトキヤだけじゃなかったっけ?

全員ルート終わって、林檎ちゃんと龍也さん出てはこなかった!ボイスのところにも居なかった!あとセシルの横の1枠空いてるメモリアルは全部埋めたら出てくるのかなぁ…

【うたのプリンスさまASAS感想】
一十木音也√
聖川真斗√
四ノ宮那月√
一ノ瀬トキヤ√
神宮寺レン√
・来栖翔√(←今ここ)
愛島セシル√
寿嶺二√
美風藍√
黒崎蘭丸√
カミュ√