幻影異聞録#FE クリア感想

幻影異聞録#FE 3章

大東テレビ=われらのテレ東。
5章とキャラストまでの感想です

前評判でどんなゲームだかわからなくて、ふーんぐらいの期待値でやってたんですが面白い。

幻影異聞録#FEプレイ感想

クリア時間は50時間ぐらい。レベルはフレンドリーモードなので推奨レベルが出てくるので、それに準じてたらだいたい55~60ぐらい(キャラによる)

基本ペルソナ3.4あたりのノリを、もっともっと明るくした感じ。ペルソナより女神転生をカジュアルにしたらこうなるみたい?かな。エフェクト、UIあたりはペルソナのおしゃれセンス。

なんでキャラが事務所に所属してるアイドルなのかも、ちゃんと作中で説明される。CD売るために安易にアイドル要素入れたわけではなくて安心。

エンディングまで見た感想は非常にいい話だった。芸能界の闇で黒い部分がそんなに出てこない。アイドルたちのさわやかなサクセス・ストーリー。

キャラがオーディション落ちて凹んでも、ちゃんと最終的に努力が報われる。曲もキャラも丁寧に作ってあった。ロードの長さ以外の不満はそんなにない。ロード時間は最終的に慣れてしまう。

FEっぽさ

どこらへんにFE要素があるのかといえば……、序盤は見かけたら嬉しい程度かも。後半にたくさん来る。

覚醒・ifだけしかやってない人だとと気づけない。過去作のネタも要所要所にチラチラ含まれてる。

イツキがジオ唱えるときの「いかづちよ!」は烈火やってないとわからないし、カフェ店員がイレースっぽいのも、蒼炎やってないとわからない要素。

ミラージュのクロムもシーダもよく喋ってくれるので嬉しい。サーリャもあの覚醒の感じでキリアとしゃべるので微笑ましいです。

シーダ、カイン、ドーガの紋章キャラはそこまでキャラ付けがもともとされてないので、けっこうすんなり受け入れられたかな。シーダがキャピキャピしてなくて、落ち着いた感じのお姉さんで満足。

ミラージュ同士ももっと会話してくれたらな…(記憶失ってる設定だからダメか)シーダとチキとか。

戦闘・システム

戦闘はセッションが繋がると面白い。逆にセッション繋げられないと負けるし、敵にやられると全滅免れない難易度。ノーマルで初めてイージーに下げて、イージーで負けると、フレンドリーというゆとりモードが出現する優しさ

こんなユーザーフレンドリーなアトラスのゲームだなんて!ギャンレルのところで下げた。

ライブ風演出とスキルも楽しい。戦闘開始時のロードが長いけど、これ読み込んでるならしょうがないなって思う。

魔法エフェクトの時、魔法陣的な何かじゃなくて、そのキャラのサインで発動に気がついた。いい趣向だね!

キャラが戦闘不能になると放送休止のあの画面になっちゃうのとか、交代するとキャラへの声援が入るのとか、演出細かい。

アニメも歌もしょっちゅう入るので、次何読み込んでるの?何出てくるの?!誰が踊るの?って言う期待でプレイしてる。

ロードの長さは要改善

問題点を上げるといえばロード時間。PS2時代のRPGみたいな頻度と長さが気になる人には気になるかも。PS2版のP4ぐらいのロード。あそこら辺に慣れてたら平気。

スマフォのさくさくゲーに慣れてるとちょっと遅く感じるかもしれない。ダウンロードだと多少改善されているっぽいので、物欲がなければそちらをおすすめ。でも、せっかくなら作中で使われている楽曲がいいのでCDついてる特装版を手にしてもらいたい気持ちもある。

ロードの長さは「女子のおっぱいが揺れるための容量を読みこんでる待ちの時間」て思ったら苦にならない。それくらい揺れる。

シナリオ

シナリオもちゃんととある謎を追っていって、アイドル活動しながら徐々にテンポよく解決していくストーリーだし、キャラの仲間入りも不自然じゃない。

女子キャラはみんなイツキが好きなのかなー?そういう恋愛描写も丁寧にやってくれてる。キリアのひたむきな恋を応援したいです。恋愛>仕事じゃなくて、きちんと仕事こなしてくところも好感度高い。恋愛絡みはおまけのサイドストーリーでみれる?っぽい?

1章だけ体験版で配信したらまた違ってたかも。事前情報だけだとどんなゲームだかわからなくてスルーしてる人も多いだろうし。

4章「ザ・オーディション

0107_2

エリー微笑ましい

ツバサが月9的ドラマの主役に抜擢されてあれやこれやの回。ツバサはこの前のグラビア回といい、ところどころ薄い本の餌食になる展開が仕込まれてて心配になる。

ツバサの演技力を上げるために、ミラージュの試練をこなしていく展開は良く出来てるよね。みんながこちらに協力的なストーリー。RPGにありがちな戦う理由を変にこじつけてなく、アイドル物に昇華する姿勢。あの監督のミラージュいいやつ。

視聴率取れなさそうな(?)このドラマをアニメで見たい。ドラマよりアニメだってこのハクション刑事。

ツバサとのキスシーンの相手、キリアさんって選択肢出るって期待してたのに出なかった。

クロム・シーダ・カインをプルフ使ってクラスチェンジさせる。クラスチェンジするときの演出が、キャラが何かに耐える動きがエロい。

幻影異聞録#FE 4章
「この剣で私を好きにして」ここで、ヤシロが!?ナバールをミラージュにしたお前が言うのか!やっとヤシロが仲間になってくれた。子安さんがゲームでナバールをやれてよかった。

5章「トゥルー・カラーズ」

幻影異聞録#FE 5章

やったぞ!ついに東京の一部が崩壊してアトラスのゲームっぽくなってきた!
崩壊するのは渋谷じゃなかった。文京区が崩壊。
幻影異聞録#FE 5章

チキの竜石を集めて記憶取り戻そうの回。

ここにきて見知った名前が出てきた。FEやってると楽しい部分きた。元ゲームを、やってなくても悪いやつなんだなって分かる名前すごい(ガーネフさんのことですよ)

だんだん黒幕っぽいのとか出てくる。多分ストーリー後半に入ったのかな?レベルも50ぐらいいったし…。これ何章ぐらいなんだろうか。

ダークヤシロの流れは、展開がペルソナっぽい。

ヤシロが「俺が戦局を変える」っていうのは細谷さんだからか。このゲームの世界観だと「選曲」のほうでもいいね。ファンタスティック!って言うのびっくりする。

仲間が増えて、サブセッションも繋がるようになったので戦闘が楽になった。いや、フレンドリーモードで何言ってんだって感じですけども…。

演出スキップできるけど、戦闘中にライブはじめるのが新しくて楽しいのでいちいち見てる。デュオアーツ楽しい。もっぱらドリームキャッチャーかGive me!!(回復できるという点で)

セッションを決めるとおひねりが飛んでくるイメージでお金が入るのか。こういう所面白いね。

6章(章タイトルがネタバレなので伏せておきます)

幻影異聞録#FE6章

ヤシロは常に前髪をあげていたらいい。

今までアトラス90%FE10%ぐらいだったのに、ここに来てFE98%アトラス2%になりました。この2%は文京区が崩壊した部分です。

文京区崩壊してからが、FE要素の本番です。

この章から開発者が「ここ、ここしゃべんじゃねーぞ!」のネタバレ禁止の箝口令を出した所な気がして…。詳細書くのやめておきます。

幻影異聞録#FEのレビューがけっこう「FE要素は少ない」って書かれてると思うけど、それ多分後半まで進んでないで書いたレビュー記事。

あと、後半まで進んでてもこの章のことはかけない。個人サイトじゃなくて、情報サイトの業者ライターが書く記事あたりは「ここの要素書かないで下さい」って特記されてそう。そんな感じを受ける演出。

終章 (タイトル伏せ)

幻影異聞録#FE6章
そういえばクロムはマルスの遠い子孫でしたね。ミラージュのキャラ選抜が、暗黒竜と覚醒なのには多少意味があった。

ファイアーエムブレムを役割ロールで戯曲するぞ!それが儀式だ!な流れ。役者たちだったのかあいつらは……。そういや各兵種そろってるもんな。

幻影異聞録#FE6章
クロムさんが無駄にかっこいいので、クロムさんが好きならおすすめ。P4のりせちーポジみたいにダンジョン探索してるとよく喋る。

キャラサイドストーリー

メインシナリオの合間にキャラの掘り下げストーリーがある。プレイアブルキャラ以外のサブキャラにもある。

サイドストーリー進めると、街ナカのポスターが変わっていくの楽しい。渋谷のガヤの放送もちょっと変化してる? アイドル活動が、成功してるのがわかる。

斗馬サイドストーリー:英雄覚醒

0107_13
アベルとカインのライバルとしての闘争心が強調され、萌える関係になっていた。カインはマルスのもとに残ったしね。本気でヤル気だったアベルくん。昨今のソシアルナイトはバイク乗り回すからね

トウマサイドストーリーのニチアサ特撮なノリ好き。サブキャラ(少年)がいい動きをする。

エレオノーラサイドストーリー:プリンセス・オブ・ホラー

0107_11
ヴィオールの保護者ヅラする所好き。「私のエリー君」

イドラスフィアで肝試し。やっぱりハリウッド的エリーは発想が違うな。

ホラー番組がマミーだった。こんなの覚醒にいたね!いたいた!屍兵。

霧亜サイドストーリー:キリア イン ワンダーランド

0107_8
かっこかわいいキリアさん。アブソリュートかわいい!アブソリュートかわいい!私の思い描く理想の南條愛乃さんの役って感じでホント好き。

0107_9
サーリャがてへぺろ云うので可愛いです。サーリャがキリアのミラージュでよかったー!木こりのサジマジの登場。バーツは欠場かな。

0107_10
ツバサ×キリアの公式百合っぷり。

源まもりサイドストーリー:スティール・ハート

幻影異聞録#FE まもりサイドストーリー
ここでまさかのドーガとロレンスの交流が描かれるとは思わなかった。

というかドーガと名将ロレンスに交流が……まぁ、あるな。あるっちゃあっただろうな。あたらしい関係性が示唆された。これ、暗黒竜時代のドーガなのかな?

ロレンスさんが戦闘中自爆しないか心配でした。

弥代サイドストーリー:ザ・ハングリーマン

幻影異聞録#FEサイドストーリー
レンチンアイドルまもりん、ヤシロのキャラにドン引き。

「朝飯前だ」「さっき食べたの昼飯だよ」のやり取りがもうバラエティ番組。一流芸能人ヤシロに格付けチェックに出演してもらいたい。

つばさサイドストーリー:風はツバサ色

幻影異聞録#FEサイドストーリー
女子キャラのサイドストーリーの3はみんなちょっと恋愛色強めで、イツキへの恋心を自覚する話なのかな。いいさじ加減で、スルー決め込むイツキ君ずるい。

ツバサはゴリ押しアイドルって言われちゃう。でも、1章からここまでのトントン拍子にサクセスストーリーを進んでるツバサは、そういうこと言われる流れなのでちゃんとそういうところも回収してくれる現実。言われてもめげないあたりツバサはいい子。

アイドルに処女性を求める作曲家沢藤。凄くリアル。なんかリアル。死んだアイドルの幻影を追い求めるところもあるある。こういう人いる。

志摩崎舞子サイドストーリー:ロスト・メモリー

幻影異聞録#FE マイコ
マイコさん、いちいちおっぱい揺れ揺れ。

フォルトナメンバーとマイコさんの思い出が聞けるサブイベ。エリーのエピソードかわいい。マイコさんの中でエリーの評価が高くいていい。

ウタロイドのシステムはサーリャがシステムを作った。チキとマイコが出会ったのは5年前。

バリィサイドストーリー:デュオはタイヘンだ!

幻影異聞録#FE 
胸元だけ2次元はエリーのことだよ。
ドリームキャッチャーがアニメのエンディングみたいなPVでかわいい。

チキサイドストーリー:渋谷の中心でチキと叫ぶ

幻影異聞録#FEサイドストーリーチキ
ちゃんとチキと目線合わせるイツキ、ポイント高い。チキのことも落としにかかってる。みんなイツキが好きなんだこのゲーム。

「ウタロイドもうオワコンだよな―」みたいな高校生の会話もあるある。こういうのあるある!自分の周りではやってないと、世間でも流行ってないって思っちゃう。わかるー!

幻影異聞録#FE チキサイドストーリー
チキ嫁Pの中に来てるシャツがI♥TIKI。サイドストーリーはサブキャラの使い方が上手いなぁ。

移植Switch版に伴い追記

ガイアの囁きを使いこなすトウマ君。チャージ効果+全体の攻撃力・命中↑の有能スペシャルパフォーマンス。元ネタはメンズナックルのあれね。...

↑ネタバレ有りの感想は、スイッチ版発売で感想をプライベッターに移動しました。検索に引っかからないように、です。

WiiU版のときにあった「チキからのおにいちゃんへお願い・ネタバレしないでね」のやつは消えてますけど、鍛えられたお兄ちゃんなので、未プレイの人がうっかり検索できて、ネタバレになりそうなところは自主的に消します(章タイトルとか)

グーグルの「幻影異聞録 ネタバレ」でSwitch発売日前にこのブログが引っかかるなら、もう消すしかない!消すしかないでしょ………。Switch版をネタバレ無しで楽しんでほしいから、です!