メイキングオブファイアーエムブレムの感想

メイキング・オブ・FE

届いたよ、メイキングオブFE。本の帯は綺麗に保存したいので外して挟んでおくんですが、この本は帯つけたままじゃないと装丁的に締りが悪いな。

………この主人公メンバーの並びなら、ここはルキナじゃなくてクロムだよなって気持ち。エリウッドがリンだったら、男女バランス3:2のためにって理由もわかるんだけど。

スポンサーリンク

キャラクター設定資料

キャラ設定は、ジョーカー、レオン、タクミ、オボロ、シャーロッテの5人の決定稿。これ他のキャラも全員みたいな。きっとすごいがっかりする設定もきっと随所にあるだろうけど、ユーザーが勝手に落胆するだけなので是非全員分どこかに掲載してほしい。

気になるのはピエリのマークス評。恋愛感情じゃなくここは敬意と感謝であってほしい。レオン→カミラみたいに何でもかんでも恋愛に持ってく世界観だから難しいかな。

………本当に何でもかんでも「絆=性愛の好きか嫌いか」だけで、人間関係を構築しようとする引き出しのなさ。恋愛カップリングゲームなのでしょうがないけど、兄弟愛や主従関係も描いてくれると良かったのにな。

ジョーカー、北の城塞

「服装はちょっと外した感じのちょいワル執事。普段ネクタイ緩んでる」ってあったのと、ニンドリのキャラブックのコザキさんコメントで、マフラー(首のスカーフ?)をちょっと斜めにしてるのは彼なりのおしゃれっていうので、着崩してるのかなー?

バトラーになると誰もスカーフ斜めにブローチで止めるんであれがあの世界のスタンダード被服文化だと思ってたのに。固有グラだと良かったな。ブローチの色とかさ。

北の城塞は“左遷”場所。

王都で役立たず判定で、左遷されてギュンターに面倒見させてもらって持ち直したのかと思ってた。北の城塞でも同僚に疎まれて路頭に迷うジョーカー、ってばだめだめ。3度めでやっと居場所になったカムイ様。アクアの支援でもわかるけど忠誠心のよりどころの美味しい設定ありがとうございます。

どうせなら、それがいつの頃の出来事なのかも書いてくれてたら良いのにな。サイラスの件の後なのかどうか……。たぶん、サイラスのほうが幼馴染を主張するあたり、ジョーカーより先なんだろうなぁ。

北の城塞は少数ジョカフロフェリギュリリの5人+カムイの小さい城じゃなくて、他にも使用人たちがいるっぽい?ジョーカーが小さいころだから他にもいて、現状は仕事に慣れた5人ぐらいで回してる秘密裏にされた離宮みたいなのだと思ってた。

ジョーカーの未来の項目の「マイユニットと添い遂げる」の文章の記述、これだけで買ってよかった(私がジョカム推しだからそう思うのかもしれないけど)

これ男カムイでも主従関係で主張で良い! ここだけ抜粋するとあれだけど、ゲーム中に死亡や離脱イベントが発生せず、どのルートもエンディングまで「カムイと添い遂げる」という意味ね。分ってる、分ってるけど胸がいっぱいになってみたいだけです。

あとジョーカーがフローラに対する「有能なメイドとして認めてる」の記述も、ジョカフロ的に美味しかったです。仕事仲間としての認識はあったんだね。よかった。他人の能力に対して、寛容に接する事ができてるジョーカーに驚くとともに、フェリシアに対する評価の記述にがっかっリぐったりです(勝手に)

レオンとの支援でフェリシアが、ジョーカーに対してだいぶ好意的な評価を述べていたのに、この……「見下してる」っていう文言……。

「ドジで足手まとい」まではキャラとしてそういう設定だしなーだったんですが、見下してるって? ……………この‥‥ええ!? 自分にもポンコツダメダメな時代あったよね?人のことそんなふうに言える口かな?……この文章の表現力にがっかり感(勝手に)

FEif、表現力と語彙力低いのわかってたけど、こういう設定資料集の文章も投げやりなんだね。台詞回しにセンスを感じなかったけど、フレバーテキストも駄目なことがわかっちゃう。

過去のできない左遷されたあたりの自分を思い出して、仕方なく指導って言うぐらいだったら理想だった。「ドジで足手まといで見下してる」→「一生面倒見ながら指導している(支援S)」に変化するジョフェリはめっちゃおいしいと思うので、過程って大事だな。

勝手にキャラの理想構築して「これ思ってたのと違う!」って思うのは、想像と創造がごっちゃになって自分の中で楽しんでた証拠なので、勝手にがっかりしてようと思う。ユーザーはとっても勝手気侭。

ディーアの「息子」だけなのは、そこだけ履歴書の続柄みたいで事務的。

レオン+臣下

レオンのカミラ姉さんに対する家族以上の恋愛感情設定、すげーーーーおいしいです!

「その心は隠さなくてはならない」背徳の自覚がある姉の淡い恋心、FEっぽい!FEっぽい!ゲーム中そんな素振りあまりわからなかったので、後付なのか使われなかった設定だかわからない。

カムイに対する嫉妬が、姉さんへの好意からくるものだって思ったら全てが萌えてきた。カムイを手助けするのも、カムイを思ってではなくカミラを悲しませたくないからだとなんか滾る。男カムイで考えると尚良。

レオンカミラ支援会話
↑ここらへんの支援会話がカミラに母性感じてるの読み取れたので、家族以上の恋愛感情があるのが分かって納得。「カミラ姉さん、今日も綺麗だね」のセリフも深読みできます。今日”も”ってところ、深読める。カミラ姉さんがカムイカムイ言ってるから…。

白夜でレオンとカミラだけ生存で、カミラが王族除籍するあたりで、その気持ちにケリを付けてくれたらいい。もちろんグダグダあこがれをずっと思い続けて王位継承もいいけど。そこは割り切れるだろ。

レオカミの新しい可能性を示唆してくれる、メイキング・オブ・ファイアーエムブレム、ありがとう。

レオンのオーディン評「持ち上げてくれるので悪い気はしない」 レオンもタクミみたいに承認欲求そこそこある。

レオンのページはエリーゼに対する「正直苦手」の文字にちょっとがっかり。そこは「愛する姉」の表記で打ち消せる程度のがっかり。ちょっとだけね。ifはキャラビジネスなのに、キャラ紹介の語彙力に配慮がないよ。

初期はヒロイン枠だったセルジュさん、クロムの左右非対称デザインのこと、もともと胸が触れるはずだったパルレ、初期だと双子設定のヒサメとヒナタとか見所満載。この本厚いので重い。

ゲームデザイナーという言葉で濁されてる聖戦の系譜に対する闇。あそこら辺のページ闇を感じたけど、黒歴史のように語らないというわけではないので安心もした。


シリーズ25年といいつつ、if・覚醒の2つにしか触れない。

基本は覚醒とifが3/4。残りはシリーズ含めて関わった人のインタビュー。桜井さんのスマブラのこととかもある。ビジュアルはそこまで大きくないけど、初出のラフイラストの随所にあるし、収録時の声優さんの様子も織り込んで話してる。

いっそ、覚醒とifの2作に特化してしまっても良かったかな。25周年と銘打つには他の過去シリーズ作のフォローはしてない感じ。

覚醒+ifだけにせず、25周年記念ってしたかった気持ちもわかる。事前情報との差異、今後もう少し控えたほうがいいね(FEifゲームPVの広報詐欺でこりてないんだなぁ)

スポンサーリンク

シェアする