海外の劇場版TOVThe First Strikeの感想


わーい届いたよー。

海外あまぞんさまで2000円ぐらいで買えるけど海外発送はなーどうしよっかなーって、迷ってたら、日本の方で買えた!3000円ぐらい→
ブルーレイはリージョンコードが一緒でよかった。DVDもまぁ・・・みれるよPCで。

フレエスちゃんシーンは超いい発音で「Lady Estellise」と「Thank you, milady」の呼びかけで私満足。フレ→エスの2人称が2種あるよ。ずっとそこのシーンだけリピートしてる。はぁ、ふれえすちゃんかわ///////// ゲームのおっさんの「嬢ちゃん」もたぶんmiladyとかそんな感じなのかなー。

フレンとユーリの声優さんはゲームと一緒?みたいなのかな?ユーリさんの声は低くてゲームのユーリはこれでいいけど、劇場版だとちょっと違和感かなー。早口でけんかするとこと酒場乱闘が、日本語より罵りワードが豊富で好き。

あ、一番気になってたユーリさんのセリフは「I am not a looking for a boyfriend」みたいなかわいい表現になってた。もっとひどい4文字ワードをしゃべってくれるのかと思って期待してたのに!(ユーリのことをなんだと思ってるんでしょうね私は…)

吹き替えと字幕で表現が違うので、聞き取れたらメモっておこう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ