【刀剣乱舞】ジャパコンの刀ステ特集見た

ジャパコン刀ステ特集

「伊達組のお話とかも楽しみだなと思いますし」
次回作とか伊達組とかの単語あたりは興奮で記憶がなかった。おもわずそのテロップだけキャプってトリミング。伊達組…もしそうなったらチケ争奪戦が凄そう。

画像はなくて文字だけの覚書記事です。2.5次元の肖像権侵害しない!(大事)

スポンサーリンク

稽古場独占インタビュー

三日月宗近役の鈴木拡樹さんは、刀ミュで同じ三日月役の黒羽麻璃央さんとお話する機会があったみたい。お互い高め合うとか比べられてもいいと思ってるとかなんとか。ライバル関係っていいですね。

初演の座長でもあったので、稽古場や日常での結束力が舞台にのるようにとのこと。

燭台切光忠役の東啓介さんは身長が186CMで同じ…。燭台切さんも日本家屋の本丸でふすまくぐってるのかなぁ…。あと調理場の流しが背丈にあってなさそう。大胆かつスマートな殺陣!

普段からキャラを意識してすっと立つへし切長谷部役の和田雅成さん。立ち振舞がそのキャラを意識してくれるの嬉しい。

確かに和田長谷部の格好派手だった。おめかし稽古着。

舞台衣装

宗三の衣装は、動いたときに広がりがでるように3メートルぐらい生地使ってる。

三日月はハリ感を出したいので、全面に芯を貼って記事に重みを付けてる。イラスト通りのハリを再現。芯地は裏地に貼って美しいシルエットを作ったり、型崩れや着崩れを防ぐやつ。これはコスプレの人が詳しそうだし、ここわかる~!みたいだったんでしょう。

虚伝というタイトルの意味

演出・脚本の末満健一さんの演出が語る刀ステの本丸。オンオフの激しい本丸だから、まとめるのに審神者の精神力強そう。今回陰なキャラクター多めだったしね。

「虚伝」のタイトルの意味は、織田刀それぞれの織田像という意味だそうです。織田信長が何者をか突き詰めるほどおぼろげで側面を皆が見てるから。

「虚伝」は歴史修正とかそういう意味合いで、刀剣男士の方にかかってるのかと思ってた。

CM前のいち兄の殺陣

CMアイキャッチの、頭が全然動かないロイヤル殺陣のいち兄。

皆様、ここ、ここですよ!ご覧になりましたか?颯爽と階段を一段抜かしで登っていくいち兄を!!!!!!!! ロイヤルで優雅な人のちょっと行儀悪い行動、萌えますね。最高です。多分、足が長いので1段ずつ登って行くのは逆に難しいんでしょうね…。

他のキャラも割と殺陣シーンで階段登るときは一段抜かしする。

開演前・開演後のコメント

アイコンタクトで近づいて肩寄せ合う、不動と長谷部。そしていち兄のコメントを台無しにする鯰尾。

不動くんレベル1なので、次は極みぐらいに強く強くなって登場できるといいですね。

鈴木拡樹さんの次回作とか伊達組とかの話が実現したらいい。伊達じゃなかったら三日月ご本人とか…。伊達は貞ちゃん実装のタイミングで細川と合わせて行けそうな気がする。ともかく伊達・・・伊達組いいよ!!!!とりあえず、伊達組はゲーム中に回想をください。

次回作もだけど、再演もやってほしい。舞台はぜひ生で見たい。今回よりもちょっと大きな劇場でお願いしたい。あと、OPEDの歌もどっかなんか発売もお願いしたい…。


既出ではないコメントや衣装のことや演出家のお話など、15分ぐらいの短い時間で内容ぎっしりの特集でした。殺陣指導の担当さんのお話で、各キャラごとの殺陣の特徴なんかも聞きたいな。役者さんもだけど、舞台を支える他のお仕事の人たちにスポット当てた匠の特集があったらいいな。あの髪型を担当してるスタイリストさんとかきっとこだわりありそう。というようなことを下のジャパコンのご要望のところに送ってきた。また特集してほしい。

次回のジャパコン★ワンダーランド6月20日放送はミュージカル刀剣乱舞で刀ミュのこと。それまでに配信でトライアルのやつ見ておきたい。刀ステの配信期限が過ぎたら見ようとおもってる。

刀ステ 「虚伝 燃ゆる本能寺」初演ののネタバレ感想です。燭台切光忠と鶴丸メイン。5/11夜公演の日替わりのおはぎの宴はいなり寿司。織田刀が主軸で、サブストーリーで山姥君の近侍としての成長も描くといった内容。
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ