少年メイド1話「働かざるもの食うべからず」感想とニコ生

少年メイド1話

ちもさんの絵が動いて・・・る!(先行上映の時と同じ感想)絵が原作に忠実。横顔の顔バランスが特にそっくりでアニメータさんすごい。

スポンサーリンク

少年メイド1話感想

主人公の小宮千尋の母親(田村ゆかりボイスのママ)が亡くなるところからスタートして、円の屋敷にお世話になる過程の1話。家事がさっぱりな円の代わりに家事をしてくれるなら、学費と生活費と三食付きという交換条件ならどう?っていう提案する円さんかわいい。信長声も高い方の声。ちょっとダメな大人、好き。

でかいベットをむだにごろごろする気持ち、わかる。すごく分かる。

原作読んでなくても、円とお姉さん(ちーちゃんのママ)の約束のこととか、そういう関係性を見せてくれていた。なんで千尋を引き取ったのかあたりのことも、きっとアニメでやってくれるんだろうと思う。

先行上映ではOPとEDがなかったので、本放送で楽しみにしてました。

OPはなんか千尋が家事の装いで戦ってた。美耶子と桂一郎さんのカットがあって感動した。あそこの二人を応援してるので。カットがあったってことは、美耶子と桂一郎さんの回もあるのかなー?

有頂天BOYSのEDはキンプリみたいなノリ。早く本編であの3人にも会いたい。

原作だと円の職業が判明するのが後のほうなので、1話でわかってしまうのが意外。トルソーがあったり、千尋のお衣装作ったりと伏線あるけど。

「少年メイド」ってタイトル勝ち。タイトルだけ聞くとその言葉から萌系ショタかな?って思うけど、そんなんじゃないんんで!ほのぼのハートフルな叔父と甥の物語なんで!メディア展開するとき、タイトルのインパクト重要だなって思う。キャッチーな単語で気を引いて内容で一気に取り込む感じ。

次回予告で来週から美耶子出てくるので楽しみです。美耶子イチオシ。

少年メイドニコ生

お衣装コンテストもやるよ!

ニコ生で桂一郎(の中の人)が美耶子が好きって連呼するだけでお腹いっぱい。ありがとうございます!

乙橘は「おと・たちばな」ではなく「おとたちばな」でひと単語。って知り合った当時に本人に聞いた。


TRUSTRICKのPVで、千尋っぽいメイド姿の神田沙也加、とても中性的で美少女。いいPV。TRUSTRICKさんは、タイアップするとき原作の雰囲気と作風大事にして、寄り添ってくれるので嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ