少年メイド+坂本ですが?先行上映会感想

少年メイドと坂本ですが?先行上映会

3/12に有楽町朝日ホールで行われた少年メイド+坂本ですが?先行上映会に行ってきました。
詳細は面倒なのでアニメイトさんところの記事参照

2作品とも1話のお披露目。1話の試し読みの冊子も頂きました。乙橘先生の横顔がそのままアニメで再現されていてアニメーターさんすごい…!

少年メイド

小宮千尋役の藤原夏海さんが、千尋っぽい服装でトークしてくれました。緊張した声や身振り手振りの動きがこれまた千尋そのままで見てて応援したくなる。新人さんっぽいので、他作品の経歴がわかりませんが、役ではない素の声も通常で凛々しい系なので、元気な少年キャラ出来そう。あと百合系のボーイッシュな女の子とかそう言うのが似合いそう。

鷹取円役の島﨑信長さんは気が抜けた感じの柔らかい方の声だった。私の信長さんの印象は花陽推しラブライバーであることと、FE祭りでの「ミドリコ!ミドリコ!」です。

篠崎桂一郎役の前野智昭さんは、円の秘書というポジション・スーツでメガネとくればもうそのイメージのままの声。執事モードカミュ先輩より、ちょいとっつきやすそうな感じの声色だったな。

少年メイドチャンネル
隔週で有頂天BOYSがニコ生してくれる企画もたのしみです。

坂本ですが?

この段階では緑川光さんしかキャストが発表されてなかったので、先行上映で声優ソムリエの観客たちがキャラがしゃべるたびに悲鳴が上がるのが面白かった。石田・杉田・森久保あたりしかわからなかったよ……。

男性キャストの面々もすごいけど、女性キャストもすごいよね。そんなにしゃべらないのにすごいところの揃えてる印象でした。

森久保役の瀬良の回が1話だったので、声も相まって「こういうのP4同人誌ギャグ本で見た」って感じになっていた。


PVの坂本の行動をみるだけでも様子がおかしいのがわかる

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ