北米版ファイアーエムブレムif9章までとジョカム支援会話B~Sまで【FireEmblemFates】

北米版if ジョーカー支援S

今回も最短の8章前でジョーカーさんと結婚したよ。国内版同様にすっごいデレデレする。字幕ありがたい。カム子の誕生日を3/1日にしてて、今日までに支援Sにしときたかったからです。

Chapter 7: A Dragon’s Decree

北米版if7章

また気取ったapologizeとかつかう。こういうのビジネス英文の謝罪文凡例でよくみる。consequencesとか、基本的にジョーカーは10文字以上の英単語を使いたがる傾向があるね。他の人に比べて、ウインドウいっぱいいっぱいに文字詰め込んで喋る。ツイッターだと文字制限掛かりそう。

北米版if7章

サイラスからの新たな追加情報。城ぬけ出すときにどうだったが追加。まったくvegetarian chowderが好きだなんて初耳だよ。

ハロルドの見舞われた不幸もちょっと変わってた。表現が変わってるのではなく、ちょっとずつエピソードが追加されてるのはいいな。暁のように大幅に変えられても困りますけど…。

Chapter 8: Cold Reception

北米版if暗夜8章

フローラはカム子のことをmy liegeっていうよ。

このあと、ジョーカーとの「何ひとりで里帰りしてんだよ」みたいなやり取りがある。一人でカムイについてきちゃったジョーカーがそれ言うの?ってフローラも思ったと思う。絶対。

この章で使われてるrebellionって単語は適してるのかな?これって正当な反抗とか、その抵抗が成功したもののみじゃなかったかな?この章の反乱て成功した判定? 日本語版もっと違う単語じゃなかったっけか。

北米版if暗夜8章

会話ウインドウがうるさい子来た。言葉の修飾語が増えてるだけで、特に小難しい単語を使ってくるわけじゃない。前置詞が多いだけかな?動詞も修飾しようとしてるっぽいので、会話ウインドウ多めになってる。英文法的に副詞句の修飾をして他の人とのキャラ付けをしてるような気がする。

ゼロはserviceという言葉で誤魔化してた。割とマイルドなfilthy words。 私は ゼロにはどんなfour letter wordで来るのか期待してたんですよ。もしかしたら、スラング的な意味で分かる人には分かるのかもしれない。品行方正なロングマン(使用辞典)はそんな単語の意味を収録しないから‥‥。英辞郎あたりで調べたら、それっぽいきわどいことを言ってるのかもしれない。

レオンのことは「royal decree of Lord Leo」って言ってる。敬われてていい。

北米版if ジョフロ戦闘会話

北米版if ジョフロ戦闘会話

ジョフロちゃんが国内版より、まともに会話してたことに感動。暗夜ジョフロの戦闘会話がだいぶ変わってて、北米版でちゃんとフローラの話を聞くようになったジョーカーさん。告られたのに同情しちゃうジョーカーは乙女心勉強してきてくださいね。

I never swore my allegiance. I refused.After all,we were little more than hostages.Taken as children…All to prevent this from happening,to stop the Icd Tribe from rebelling.

↑はっきりここで、自分が人質だったことを言ってるので、もしかしたら、ジョーカーは双子が人質同然で北の城塞に来たことを当時から知ってて同情したのを、それをフローラが恋心として勘違いした可能性も否めない。会話の流れが国内版みたいにジョーカーが「聞こえなかった」体をとってないので……。私国内版の会話だけだと、カムイに仇なす者に対して容赦しない態度なんだと思ってたよ(オボロとの支援会話も合わせて)

北米版の憐れみなんかいらない的な会話もいいけど、国内版のこの気持ちは伝わらなくていいって言い切ってる態度のほうが好きだなぁ。ということで、HARUのジョフロちゃんのネームは変更せずそのままで出しますね。白夜の死ぬ方の戦闘会話どうなんだろ。

カムイはフローラのことmy friendsっていうのが追加。複数形だから北の城塞が擬似家族感ある。ここにいないフェリシアのことも入ってるからfriendsかな。あとジョフロの戦闘会話みるに、ジークベルトの支援会話にあった、暗夜式忠誠の儀式を北の城塞でやってそうな気がする。

Chapter 9: Another Trial

北米版if暗夜9章

「マークスお兄ちゃァァァン、レオンがいじめるよ~なんか言って~~~」
暗夜きょうだいたちの微笑ましいやり取りと交流が増えてる。仲良し感が強調されてる。

ニュクスの声がロリっ子でかわいい。エリーゼと同じくらいじゃない?ってカムイに言われてたので、そんな外見年齢。

アクアのことはPretty Lady。かわいいではなく、初めてあったので外見のみの判断だから見目麗しい的な意味かな。無害な美しさ。カミラ姉さんにはPrettyは使えない。

攻略的なことを言うと、9章のボスのハイタカさんをボスチクして10章に備えてるところです。大体LEVEL10~12ぐらいで武器レベルをCまで上げておく。エリーゼだけ杖2本使いきって17まで上がった。

ジョーカー×カムイ支援会話B

北米版ジョカム支援B

カムイからジョーカーへの呼びかけがmisterだった。misterだって!ここ、紅茶の先生ですからね。このmisterは口調を変えると消えてしまうのかどうか…(真ん中の口調というか声でやってる)あれは口調じゃなくて声だから、台詞は日本語のようには変わらないのかな。

北米版if ジョカム
洗濯物じゃなくて皿を割るようになってた。そして「もう自分一人でやるから、ジョーカーさんはお皿洗っててください!」みたいなことも言われてた。

名前変えるのは転載防止でそうしているのであって、決して自分の名前でやるドリ厨なわけではないと何度も言っておきます。(いや、引用元を明らかにしてくれるなら画像持ってっても構わないんですけれども!)

ジョーカー×カムイ支援会話A

北米版ifジョカム支援会話

terribly sorryはもうビジネスでミスしたときに謝罪文でつかう凡例。deeply sorryも使う。ビジネス英文メール凡例。

北米版ジョカム支援B

↑幸せすぎて意識飛んだあとのとこ。ジョカムの夫婦漫才感たまらんね(まだ支援Sではないです)

ジョーカー×カムイ支援会話S

北米版ifジョカム支援会話S

mumble ごにょごにょ
murmurじゃなくてmumbleのほうをつかう。また一人でTOEICスコア上げてくる。ため息とか””で表現。

北米版ifジョカム支援会話S 北米版ifジョカム支援会話S

北米版ifジョカム支援会話S

何度も言わせようとする一杯一杯感。カムイはout of the question!あたり言い出すし、ジョーカーはyour ladyship(奥様)って多分言いたかったのに、言葉に詰まってデレて言えないし…。ジョカムかわいい。もう一回、回想で見よう。「今までどおり執事としても、夫としてもそばに居てくださいね」的なのが追加されてた。あれ?なかったよね?(記憶喪失)

支援S後のマイルームナデナデがあっさりしてて物足りないので、次回作にも採用して、海外版にも搭載してください。しゃべるだけだけど、回数でハートは貯まる。ナデナデのないマイルームなんて…魅力3割減ですよ。

秘境システムについて、ちょっとだけ設定についてフォローされてる文章が追加。ちょっとだけ追加したところで、何もフォローできてないシステムが逆にすごい。初回の時、この設定でいいんだ?いいの?ってびっくりして迎えに行くのためらったし。子世代の出方、次回の課題ね!

殺気立ったタクミかわいいの暗夜10章。臣下二人に「Lord Takumi」言われてる。ヒナタのセリフはIQが高そうになってた。もっと...

【北米版暗夜ifプレイ日記】タグ一覧

北米版if27~終章とゾフィー外伝
北米版if25~26章とフォレオ外伝
北米版if22~24章
北米版if19~21章
北米版if18章とカンナ外伝
北米版if外伝ディーア
北米版if16~17章
北米版if13~15章
北米版if12章
北米版if11章
北米版if10章
・北米版if7~9章とジョカム支援会話B~S←
北米版if6章までとジョカム支援会話C

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連コンテンツ